平成24年出題分解答




平成24年1月出題分解答
持ち駒 : 金 金 桂 桂 歩 

ヒント: 27手詰め



2三桂 1二玉 1三歩 2三玉 2四金 3二玉
4二金 2一玉 2二角成 同馬 3三桂 1一玉
2一金 同馬 同桂成 同玉 3二角 1一玉
1二歩成 同玉 2三金 1一玉 2一角成 同玉
3二金寄 1一玉 2二金寄 
 まで27手詰め。




戻る



平成24年2月出題分解答
持ち駒 : 金 桂 桂 

ヒント: 焦点に捨て駒 11手詰め



3一金 同金 2四飛 同角 1三桂 同角
3三桂 1一玉 3一竜 同角 2一金 


まで11手詰め。

 初手は3一金で、1一玉なら2三桂、同金、2一金、同玉、5一飛成で早く詰む。
 同金に2四飛が好手段。同角以外の応手は早く詰む。焦点に捨て駒し、1三桂以下は3一竜が決め手となって2一金まで。


戻る



平成24年3月出題分解答
持ち駒 : 飛 金 

ヒント:: 守りの銀をはがす 13手詰め。



2二金 同玉 4二飛 1一玉 1二飛成
同玉 2三銀 1一玉 3二飛成 5五馬
2一竜 同玉 1二銀打

まで13手詰め。

 初手2二金に同銀は3一飛成以下簡単。同玉に4二飛は限定打で、1一玉に1二飛成が好手順。  同玉に2三銀と打ち、1三玉なら3四銀成以下早詰め。
 9手目3二飛成が決め手で、5五馬に2一竜と銀を取って1二銀打までの詰み。


戻る



平成24年4月出題分解答
持ち駒 : 銀 

ヒント: 不要配駒を消す 7手詰め。



3二竜 同玉 2二飛成 4三玉 5二銀
同金 3三竜


まで7手詰め。

 初形で2筋の飛車が不要駒。初手から3二竜、同玉、2二飛成と進め、飛車が消えた形になる。
 5手目、5二銀が決め手。同金で4四玉ならば、2四竜が成立して詰む。
 飛車がじゃま駒の理由である。

戻る



平成24年5月出題分解答
持ち駒 : 角 銀 桂 

ヒント: 守りの金を取って詰ます 13手詰め 



2四桂 同角 4三角 同金 5二飛成 4二金引
4三金 2二玉 3一銀 同玉 4二竜 同角(銀) 3二金打


まで13手詰め。

 実戦型。まず2四桂と捨ててから4三角が好手順。
 5手目5二飛成に4二金引は玉方の最善手だが、4三金から3一銀が決め手。 最後、4二竜で守りの金を取って詰む。


戻る



平成24年6月出題分解答
持ち駒 : 飛 金 桂 

ヒント: 桂香の両王手を狙う 15手詰め



2四飛 1二玉 1三金 1一玉 2二飛成 同香
2三桂 同香 3三角成 同角 1二金 同玉
2四桂 2二玉 1二香成

まで15手詰め。

 かなり難問。3手目、1三金に同玉は、2五桂、1二玉、1四飛以下早く詰む。
 1一玉が最善で、ここから2二飛成~2三桂~3三角成の3連続捨て駒が妙技。
 11手目、1二金が決め手となり、同玉に2四桂の両王手が実現して詰む。

戻る



平成24年7月出題分解答
持ち駒 : 飛 銀 

ヒント: 打った飛車がじゃまになる 9手詰め



3二飛 2三玉 1二飛成 1四玉 2三竜
同玉 2四銀打 1四玉 3二馬


まで9手詰め。

 初手3二飛と打ち、2三玉とかわした時点で飛車がじゃま駒に変わる。
 1二飛成から2三竜が好手順で、この飛車を消去。最終手3二馬が成立して詰む。


戻る



平成24年8月出題分解答
持ち駒 : 歩 歩 

ヒント: 打ち歩の解消問題 15手詰め



2二と 同玉 1四金 1一玉 1二歩 同玉
2一馬 同金 2三金 1一玉 1二歩 同金
同金 同玉 2二金

まで15手詰め。

 まず、と金を捨てて1四金が好手順。2三歩合は、同飛不成の好手があって早く詰む。
 5手目、1二歩と打ってから2一馬が決め手の捨て駒。同金に2三金以下守りの金をはがして  2二金までの詰み。


戻る



平成24年9月出題分解答
持ち駒 : 金 桂 

ヒント: 両王手の詰み形 9手詰め



2七金 同と 2八金 2六玉 3八桂 同と
1七金 同玉 3七飛

まで9手詰め。

初手2七金に同玉は、3八金、1七玉、3七飛で早詰め。
同とに2八金が継続の好手で、同とは3七飛、同桂成も1五飛の 一手詰め。
2六玉が最善で、これに3八桂と捨ててから1七金が決め手。 最終3七飛までの両王手が決まって詰む。

戻る



平成24年10月出題分解答
持ち駒 : 角 歩 

ヒント: 打ち歩回避の手順 13手詰め 



3一角 2四玉 4四飛成 3三桂合 同角不成
1四玉 1五歩 2三玉 3五桂 同歩
1三角成 同玉 1四竜

まで13手詰め。

 初手3一角から入り、2四玉に4四飛成が手順。
 これに3三桂合がうまい受けで、同角不成が攻め方の好手段。成ると1四玉に1五歩が打ち歩で失敗する。
 不成で回避し、9手目、3五桂から1三角成の連続捨て駒で決まる。

戻る



平成24年11月出題分解答
持ち駒 : 角 銀 香 

ヒント: 最後に香打ち 9手詰め



3一角 2二歩 2四銀打 1二玉 2三角成
同桂 1三銀成 同玉 1四香

まで9手詰め。

 初手3一角に2二歩が最善で、合い駒を打つのは早く詰む。
 3手目、2四銀打以下、2三角成から1三銀成の連続捨て駒が決め手。1四香までの詰みとなる。


戻る



平成24年12月出題分解答
持ち駒 : 桂 香 

ヒント: 4桂の詰め上がり 11手詰め



2三香 2二桂合 同香成 同玉 3四桂
2一玉 3一飛成 同玉 4三桂 2一玉 3三桂不成


まで11手詰め。

 初手2三香に桂合いが最善。これをすぐに取って3四桂と打ち、2一玉に3一飛成が決め手の捨て駒。
 4三桂以下、4桂の詰め上がりとなる。
 やさしい趣向局でした。

戻る



詰め将棋トップへ

質問にはお答えできませんが、ご感想・参考意見がありましたらメールください

TOPページへ